熊本にある消費者金融や中小街金の審査基準が知りたい!

熊本市内や中央区にあるサラ金・貸金業者は、審査基準や審査通過のポイントをまとめてみた!

アイフルは収入証明書不要で借りれますか?

      2016/04/29

アイフルの審査では事前に提出する書類があります。

それが本人確認書類と収入証明書の2点です。

これはアイフルに限ったことではなくカードローンでお金を借りる場合は提出しなければいけません。

またアイフルでは増額の審査時にも収入証明書が必要になる場合があります。

アイフルのキャッシング申し込みには、基本的に本人確認書類のみでOKです。

運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、各種保険証、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書が本人確認書類として認められています。

これらの書類は普段から持ち歩いていることが多いですから提出も比較的容易と言えるでしょう。

では収入証明書の提出条件を見てみましょう。

アイフルでは借入額によって収入証明書の提出が必要になります。

借入限度額が50万円を超える場合は収入証明書を提出しなければいけません。

ですから限度額が50万円までの場合は本人確認書類の提出のみでOKで所得証明書の提出は不要と言う事になります。

これはアイフルに限らず消費者金融では貸金業法によって申込金額が50万円を超える場合の提出を義務付けしているのです。

義務ですから提出を断った場合は利用は出来ませんので注意してくださいね。

また増額の場合も収入証明書が必要になる場合があります。

増額なら必ず提出しなければいけないという訳ではありません。

例えば利用限度額20万円から30万円にするという場合は収入証明書の提出はなしとなります。

上記で説明した50万円超えの条件に該当しないからです。

ですが限度額40万円から60万円にしたいという場合は、上記の50万円超えの条件に該当するため収入証明書を提出しなければいけないのです。

最も限度額の変更は基本的に10万円単位となるケースが多いですけどね。

但し利用限度額が50万円を超えなくても収入証明書を提出しなければいけない時もあります。

これは既に他の消費者金融から融資を受けている方は必ず知っておきたい部分です。

実は他社の借り入れも併せて100万円を超える場合も慎重審査が行われるため、収入証明書の提出が求められます。

例えば他社から70万円の借り入れをしており、今回新たにアイフルに40万円の借入申込をした場合は100万円を超えますので収入証明書を提出となります。

意外と見落としやすい部分ですので注意してください。

但し銀行系カードローンの場合は不要となります。

銀行は貸金業法が適用されませんので、仮に銀行系カードローンで70万円を借入しておりアイフルから40万円の借り入れをする場合でも収入証明書は要りません。

アイフルでは下記の書類を収入証明書として認めています。

源泉徴収票、給与明細書直近2ヶ月分、住民税決定通知書、納税通知書、確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書、支払調書所得証明書、年金証書、年金通知書となります。

いずれも元本ではなくコピーでOKです。

書類ごとに決まりがありますので不備がないように必ず詳細を確認してから提出しましょう。

 - アイフルでのキャッシング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした