熊本にある消費者金融や中小街金の審査基準が知りたい!

熊本市内や中央区にあるサラ金・貸金業者は、審査基準や審査通過のポイントをまとめてみた!

銀行カードローンで在籍確認の電話なしのところはある?

      2016/08/18

bank

銀行系カードローンを利用する時、職場への在籍確認気にされる方は多いかと思います。

自分以外の人が電話に出たら借金していることが職場の人にバレるのではないかと心配なることでしょう。

普段から自分宛に電話が来る方ならまだしも、普段会社に自分宛に電話がかかってくることがない人ですと違和感を感じ余計に不安になるのではないでしょうか。

ですから出来ることなら在籍確認なしで利用できる銀行系カードローンで借り入れしたいと言う方は多いと思います。

しかし在籍確認は申込者の返済能力を知る上でも重要ですから、在籍確認なしで借り入れ出来るのでしょうか?

またどのようにして在籍確認が行なわれるのかも知りたいという方も多いと思います。

ここでは銀行系カードローンの在籍確認について解説します。

まず在籍確認なしで貸付する銀行系カードローンはありません。

これは銀行にかぎらずどの金融機関にも共通しています。

金融機関は貸したお金を利息付きで返してもらうことで収益を得ています。

そのために毎月期日通りに返済してもらわなければいけず、その為には申込者の返済能力があることが前提となります。

そして返済能力がある=安定した収入があるとも言え、収入を得るためには働いている必要があります。

会社に在籍していると言うことは働いて収入を得ているという一つの指標となりますので、金融機関も安心して貸し付けが出来るのです。

だからこそ在籍確認は必要であり、在籍確認をしないで貸し付けるのは貸倒れのリスクを自ら背負いに行くようなものです。

在籍確認をどうしてもしてほしくないという方は多いですが、コレばっかりは避けることが出来ません。

では実際にどのようにして在籍確認が行なわれるのか見ていきましょう。

まず電話でカードローンの件を相手に伝えることはありません。

しつこく用件を聞かれてもカードローンやキャッシングについて話すことはないので安心してください。

第三者に借金していることを教えるのは違法と定められています。

「でも会社名を名乗ってしまえばカードローンだってことがバレるじゃん」と思うかもしれませんが、そもそも銀行からの電話=借金と即座に結びつけるでしょうか?

銀行は消費者金融とは異なり個人向けの貸し付け意外にも様々な金融商品を取り扱っていますので、会社名だけで安易に借金と結びつけるのは少々乱暴な気がします。

とは言え、人によってはそれでも会社名は名乗ってほしくないと言うでしょうから、そこは予め銀行のローン担当者に会社名は名乗らないようにお願いすると良いでしょう。

銀行は基本会社名を名乗って電話しますので、担当者個人名で電話して欲しい場合は必ず事前に伝えましょう。

中には「△△保険と名乗ってください」「〇〇病院と名乗ってください」とウソの会社名を名乗るよう希望する方もいますが、これは法律違反になりますので対応できません。

また別の銀行名を名乗ることも出来ませんので、その点は覚えておきましょう。

在籍確認では何が聞かれるのか、これは誰もが気になっている部分でしょう。

本人が出た場合と本人以外の人が出た場合とでは電話の内容もやはり違うのでしょうか?

本人が電話に出た場合、極々簡単に終わります。

ローン担当者「もしもし。私佐藤と申しますが、本日鈴木さんはいらっしゃいますか?」
勤務先の職員「はい、少々お待ちください」
本人「はい、お電話替わりました、鈴木です」
ローン担当者「鈴木一郎(フルネーム)様でしょうか?」
本人「はい、そうです」

本人が電話に出た場合は基本的にこれで終わりです。

その場でローンの説明をしたり、生年月日や住所など個人情報について聞かれることはまずありません。

銀行によって若干電話の内容は異なりますが、基本的に電話であれこれ聞かれることもありません。

会社に申込者本人が在籍していることの確認が取れればいいわけです。

では本人以外の人が電話に出て対応する場合はどうなるのでしょうか?

ローン担当者「もしもし。私佐藤と申しますが、本日鈴木さんはいらっしゃいますか?」
勤務先の職員「鈴木は只今、外出しています」

驚くかもしれませんが基本的にこれで終了です。

これだけでも申込者本人が会社に在籍していることが分かります。

もちろんカードローンの件で電話したなどと伝えることはありません。

但し職員の方がただ単に「今はおりません」とだけ答えた場合は、ローン担当者も質問をしなければいけません。

何故なら、外出しているのか、休みなのか、休職・退職しているのかが分からないからです。

以上のように在籍確認で職場の人に借金している事がバレる可能性はほぼゼロに近いです。

ですがそれでも電話で在籍確認されるのは不安という方はいるでしょう。

実は一部の銀行のみとなりますが、書面の提出で在籍確認してくれる銀行があります。

会社に在籍していることを証明できる書面、例えば給与明細書や社員証、会社発行の健康保険証などがこれに該当します。

書面で在籍確認できれば、その後職場に電話されること無くお金を借りる事が出来ます。

在籍確認無しで借りれる銀行はありませんが、電話確認無しで借りれる銀行はあるのです。

また書面の提出で在籍確認できるのであれば、会社が休みの日に即日キャッシングする場合も有効的です。

電話確認できなくても書面を提出すればよいわけですから、融資が受けられますよね。

職場にどうしても電話してほしくないという方は、この方法で在籍確認できるか事前に相談してみると良いでしょう。

 - キャッシングの疑問!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした